BLOG

マタニティフォト撮影用ブーケのお任せオーダー

マタニティフォト

 

少し前までは妊婦さんのお腹の膨らみを隠すことが

一般的で赤ちゃんのいるお腹の大きな写真を

残すことも少なかったように思います。

 

ですが最近では、特に海外では一般的のようで

妊娠7〜9ヶ月くらいになる

お腹の大きな妊婦さんが赤ちゃんがいる

大きくなったお腹を

愛おしい体の変化として捉えて

その時の思い出として残す方も多くなっていますね。

 

 

今回のオーダーもそんな妊婦さんからのお任せで

マタニティフォト撮影用のブーケ制作を。

 

 

束ねるにあたりイメージしたのは…

 

 

天使、優しさ、柔らかさ、生命力。

 

 

そして赤ちゃんが生まれた後に

もう一度一緒に撮影出来るように

ドライ&プリザーブドでつくりました。

 

 

 

 

 

flolist   :  Miyuki Takashima

photo   :  Keisuke Shimozono (de&co)

 

 

カメラマンさんもLUVONICALの立ち上げ当初の

LOOK BOOKを依頼した方で

今回も本当に素敵な写真ばかり。

 

今回のお写真はどこか神秘的で神々しく

体内に宿る新たな命と向き合う

「母と子」が幻想的に表現されてると感じました。

 

奇跡とも呼べる命の誕生前の一瞬を切り取る。

 

まさにそんな雰囲気。

 

オーダーいただいたブーケにも

 

お客様にお渡しした後に命が宿ったような。

 

少し大げさかもしれませんが。

 

素敵な写真を拝見してそんな気持ちになりました。

 

 

 

このあとお客様に掲載をご了承いただけた写真を

数点ご紹介しますのでぜひご覧ください。

 

 

マタニティフォト撮影用ブーケのオーダーはもちろん

背景装飾や装花、さらには撮影トータルでの

コーディネートも可能ですので

どんなご相談もお気軽にお待ちしております。

 

人生の大切な節目を彩るお手伝い。

 

今回のお仕事をさせていただいて

またひとつ、この仕事に誇りと感謝を感じました。

 

素敵なご依頼ありがとうございました。